受け流す力を磨く
3つのレッスン

 

  • 見下す言い方にイライラしてしまう
  • 怒りっぽい人にビクビクしてしまう
  • 同じ職場にいるので付き合いをゼロにすることができない

もしこういったことで悩んでいるなら受け流す力をアップさせる無料のメール講座に登録して、人間関係のストレスをラクにしませんか?

 

【メルマガ登録特典】

メルマガに登録していただけたら、攻撃的な人から自分を守る戦略を学べるマニュアル「攻撃的な人大百科」をプレゼントします!

※「@docomo.ne.jp」「@ezweb.ne.jp」「@softbank.ne.jp」などのキャリアメールは届きにくくなっており、GmailやYahooメールでの登録をオススメしております。

また迷惑メールフォルダに振り分けられていることもございますので、メールが届いていない場合は迷惑メールフォルダをご確認をお願いします。

メルマガの登録解除はメール内のURLをクリックしていただけたら配信解除はいつでもできます。

 

 

 

このような人間関係のストレスをラクにするアプローチは

  1. ストレス要因を減らすアプローチ
  2. ストレスに強い人になる

この2つがあります。

 

ストレス要因を減らすというのは人間関係であれば距離を置くことです。

攻撃する人と距離を置きたいと思うのは当然のことですし、できれば付き合いたくないですよね。

 

今のあなたの可能な範囲で攻撃的な人と距離を置くべきだと思いますが、同じ職場にいる相手なら物理的に距離を置くことは難しいのではないでしょうか。

 

部署異動の相談ができるなら相談してもいいと思いますし、僕は転職することが必ずしも悪いことではないとも思います。

 

でも程度の差こそあれ、どこに行ってもイヤな人はある一定数いるというのが職場の人間関係の悩ましいところですよね。

 

ですからストレスに強い人になることが必要だと僕は考えています。

人間関係のストレスに強い人というのは受け流せる人のことです。

 

ところが、「受け流したいけれど方法がわからない」と悩む人が多いという印象を受けます。

なぜなら受け流すために必要なことを言語化して伝えられている人が少ないからです。

 

ネットの情報や人間関係をテーマした書籍には、

  • 受け流す
  • スルーする
  • 気にしない
  • かわす
  • のれんに腕押し

こういった表現がある一定数あります。

 

だけど受け流す方法を具体的に教えてくれる人はどれぐらいいるでしょうか?

受け流すために必要な要素やトレーニング方法を伝えている人はどれぐらいいるでしょうか?

 

「受け流すことが大事だ」とよく言われていますが、「それが簡単にできれば苦労はしないよ!」というのがあなたの本音だと思います。

お名前(ニックネーム可)

【メルマガ登録特典】

 

 

メルマガの内容

 

受け流す力を磨くには

  1. 心を整える
  2. 自尊心を育てる
  3. 境界線を引く

この3つが必要だと僕は考えています。

 

無料メール講座では受け流すために必要なこの3つの要素を解説しています。

 

Lesson0受け流すために必要な3つの力

レッスン0はプロローグのような内容です。

 

・そもそも受け流すとは何か?
・受け流すために必要な3つの要素とは?
・なぜ3つの力が受け流すことに有効なのか?

こういった内容を解説しています。

 

このレッスン0を学ぶことによって

  • 受け流すために必要な要素
  • なぜ3つの力が受け流すのに有効なのか?

こういったことが理解できます。

 

これにより「受け流せるようになりたいけれど方法がわからない」という悩みが解決します。

 

 

Lesson1心を整えて怒られてもビクビクしない人になる

レッスン1のテーマは心を整える方法です。

レッスン1ではすぐに実践できる不快な感情を解消する方法を解説しています。

 

これを学べば心を整える方法が理解できますので、怒りっぽい人がいても萎縮してしまう気持ち切り替えられるようになります。

 

 

Lesson2自尊心を育てて見下されてもイライラしない人になる

レッスン2は自尊心について解説しています。

レッスン2のコンテンツでも解説していますが、自尊心は自己肯定感とほぼ同じ意味だと考えていただいて大丈夫です。

 

自尊心を育てることによって自分自身の存在価値を感じられるようになります。

自分自身の存在価値を感じることができれば、見下されてもイライラしない人になることが可能です。

 

 

 

Lesson3境界線を引いて人間関係のストレスを減らす

レッスン3は人間関係の境界線について解説しています。

「人間関係には境界線がある」という考え方がありますが、この考え方は日本人とって現時点ではあまり馴染みがありません。

 

詳しくは無料メール講座のレッスン3で解説しますが、「自分は自分」「相手は相手」と分ける人間関係の境界線のことをバウンダリーと呼びます。

 

レッスン3では

  • 境界線(バウンダリー)とは何か?
  • 自分軸をつくって境界線を引く
  • 受け流せるようになるための3つのステップ

こういった内容を解説しています。

 

これを学べば自分を否定する人の言葉を遠くにいる外野の人の声として聞き流すことができるようになます。

 

 

受け流す力を磨く3つのレッスンはこのようなカリキュラムになっています。

  • Lesson0受け流すために必要な3つの力
  • Lesson1心を整えて怒られてもビクビクしない人になる
  • Lesson2自尊心を育てて見下されてもイライラしない人になる
  • Lesson3境界線を引いて人間関係のストレスを減らす

 

無料のレッスンを学ぶだけでも受け流すために必要な要素とトレーニング方法を理解することができるはずです。

 

受け流す力を磨く3つのレッスンは無料メール講座なのでコンテンツは無料です。

ですが、あなたに受け流す力を身に付けてほしくて本気でコンテンツを作成しました。

 

「どうせ無料の情報でしょ?」と考えずに一生懸命インプットしてほしいと考えています。

とはいえ、あまり重たく考えずに楽しみながら受講してほしいと思います。

 

では、あなたの受講を心よりお待ちしております!